40歳になったら乳がん検診適齢期J-START(ジェイ・スタート)とは、40代女性の乳がん検診において、マンモグラフィ検査と超音波検査の併用が、有効かどうかを検証する比較試験です。

熊本地方を中心に発生した地震で被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げます

 2016年4月14日以降に発生した「熊本地震」により亡くなられた方々やご家族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早く復旧を果たされることをお祈りすると同時に、被害に遭われた皆さまが平穏な日々を取り戻せるよう、お祈り申し上げます。

市区町村担当者のみなさまへ 「住民票の確認および除票の写しの交付」について
「乳がん検診における超音波検査の有効性を検証するための比較試験 (J-START)」にご協力いただいている皆様へ

平成23年3月11日に発生した東日本大震災により被災された方々に慎んでお見舞い申し上げます。

 J-STARTは厚生労働科学研究費補助金を受けて実施してきましたが、平成27年4月より国立研究開発法人日本医療研究開発機構 革新的がん医療実用化研究事業として実施されております。研究実施内容の変更はなく、参加者さまには研究参加時から2年後以降のご健康状況をおうかがいするアンケートを送付させていただいております。被災による転居等のご連絡のない場合は、旧住所および住民票調査で得られた新住所へアンケート等を送付させていただいております。

転居先へのショートフォームを発送いたします

平成25年度ならびに平成26年度に送付いたしましたニュースレターやアンケート調査が宛先不明となった参加者様に対する追跡調査を実施いたしました。その結果、新しいご住所等がわかった参加者様に対して、ショートフォームの送付を実施いたします。
 ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいますようお願いいたします。
 ●J-STARTコールセンター:0800-6005-411【折り返しの発信番号は0800-6002-595】
 (フリーダイヤル:PHS、携帯電話からも通話料無料)
 ●追跡調査に関するお問い合わせメール:j-start@surg2.med.tohoku.ac.jp

ショートフォームの聞き取り調査を再開します

平成27年度に実施しておりました、ショートフォームの聞き取り調査を5月下旬より再開いたします。
対象は平成27年度に送付したショートフォームにご返信のないJ-START参加者様で、ご連絡の拒否の意思のご連絡のない方です。
以下の電話番号からご連絡させていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
●J-STARTコールセンター:0800-6005-411
【折り返しの発信番号は0800-6002-595】
 (フリーダイヤル:PHS、携帯電話からも通話料無料)

2016.05.26

アンケート調査回答に関する謝礼発送について

2016年3月にお電話または郵送でアンケート調査のご回答をいただいた参加者様への謝礼発送は2016年5月以降を予定しております。お手元にとどくまでしばしお時間を頂戴いたします。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

2016.04.01

ショート版アンケート調査に関するご協力のお願い

 平成25年および26年度に「乳がんと健康に関する調査」としてアンケートを郵送しておりましたが、現在までご返送が確認できていないJ-START参加者様を対象として、現在のご健康状態の情報提供をお願いするショート版アンケート調査を発送しております。12月末の時点でご返信のない対象者様には、再送にてご連絡させていただいておりますが、投函と入れ違いになってらごいる場合はご容赦ください。
 郵送物がお手元に届きましたら必要項目をご記入いただき、ご返送をお願いいたします。ご返送が確認出来ない場合は、J-START専用コールセンター(通話料無料のフリーダイヤル:0800-6005-411)より連絡する場合がございますのでご回答お願いいたします。
 すでに、転居や送付物停止等のご連絡をいただいている参加者の皆様には、頂戴した情報を元に、手続きを進めさせていただいております。行き違いで旧住所への送付や送付物が届く場合があるかもしれませんが、その際はご了承下さいますようよろしくお願いいたします。

●J-STARTコールセンター:0800-6005-411【折り返しの発信番号は0800-6002-595】
 (フリーダイヤル:PHS、携帯電話からも通話料無料)

●追跡調査に関するお問い合わせメール:j-start@surg2.med.tohoku.ac.jp

世界的に権威のある医学雑誌 The Lancetに
研究成果を発表しました

 平成19年度より皆様にご協力いただきましたJ-STARTですが、このたび研究の一つ目の目的である「マンモグラフィ検査に超音波検査を加えることによる、マンモ群と超音波上乗せ群との感度・特異度、発見率の比較」結果を公表しました。  公表結果の詳細について、別ページでご説明しております。

「宛先不明」参加者様の電話番号調査の実施と
コールセンター設置のお知らせ

 平素よりJ-STARTにご協力いただき誠にありがとうございます。
 J-STARTは、ニュースレターや調査票調査による郵便でのご案内を参加者の皆様に送付しております。そのご案内郵便物がお引越等で「宛先不明」として研究班の郵便物が返ってきてしまった場合、研究参加時のご同意に基づき住民票調査による追跡を実施しております。
 その一環として、郵便物をお届けできなかった参加者様にはお電話での現住所確認にご協力いただいておりましたが、この度専用のコールセンターを設置する運びとなりました。下記の電話番号からご連絡がいく場合がございますので、その際はなにとぞよろしくお願いいたします。また、コールセンターからおかけした着信の履歴から折り返しお電話をいただいた場合の通話料も無料です。

【J-STARTコールセンター】
 ・住民票調査専用コールセンター:0800-6002-595
   (フリーダイヤル:PHS、携帯電話からも通話料無料)